モバイル端末をお使いの場合は、
画面を横向きにすると
告示と通知を横並びでご覧頂けます。

スポンサーリンク

<告示>

2 施設入所者自己腹膜灌流薬剤料

薬剤 自己連続携行式腹膜灌流に用いる薬剤1調剤につき、薬価から15円を控除した額を10円で除して得た点数につき1点未満の端数を切り上げて得た点数に1点を加算して得た点数

注 使用薬剤の薬価は、第1章及び第2章の例による。



スポンサーリンク

<通知>

2 施設入所者自己腹膜灌流薬剤料

(1)施設入所者自己腹膜灌流薬剤料は、施設入所者が、自己連続携行式腹膜灌流を行っている場合に、その薬剤の費用を算定するものであること。

<H30 保医発0305第1号>

(2)区分番号「C102」在宅自己腹膜灌流指導管理料の算定はできないものであること。

<H30 保医発0305第1号>



スポンサーリンク