モバイル端末をお使いの場合は、
画面を横向きにすると
告示と通知を横並びでご覧頂けます。

スポンサーリンク

<告示>

D016 細胞機能検査

1 B細胞表面免疫グロブリン

161点

2 T細胞サブセット検査(一連につき)

194点

3 顆粒球機能検査(種目数にかかわらず一連につき)

200点

4 T細胞・B細胞百分率

204点

5 顆粒球スクリーニング検査(種目数にかかわらず一連につき)

220点

6 赤血球表面抗原検査

270点

7 リンパ球刺激試験(LST)(一連につき)

イ 1薬剤

345点

ロ 2薬剤

425点

ハ 3薬剤以上

515点



スポンサーリンク

<通知>

D016 細胞機能検査

(1)「5」の顆粒球スクリーニング検査は、白血球墨粒貪食試験、NBT還元能検査を、「3」の顆粒球機能検査は、化学遊走物質、細菌、光化学反応を用いた検査を、「2」のT細胞サブセット検査は、免疫不全の診断目的に行う検査をいい、いずれも検査方法にかかわらず、一連として算定する。

<H30 保医発0305第1号>

(2)「6」の赤血球表面抗原検査は、発作性夜間血色素尿症(PNH)の鑑別診断のため、2種類のモノクローナル抗体を用いた場合に算定できる。

<H30 保医発0305第1号>

(3)「7」のリンパ球刺激試験(LST)は、Con-A、PHA又は薬疹の被疑医薬品によるものである。

<H30 保医発0305第1号>



スポンサーリンク

D016 細胞機能検査

【B細胞表面免疫グロブリン】

(問16)「D016」細胞機能検査の「1」B細胞表面免疫グロブリンは、(Sm-Ig)、(Sm-Ig)Sm-IgG、(Sm-Ig)Sm-IgA等の検査法又は測定回数に関わらず、1回分として算定するのか。

(答)そのとおり。

<H24/8/9 事務連絡:疑義解釈資料(その8)>



スポンサーリンク