モバイル端末をお使いの場合は、
画面を横向きにすると
告示と通知を横並びでご覧頂けます。

スポンサーリンク

<告示>

J044 救命のための気管内挿管

500点

注 6歳未満の乳幼児の場合は、乳幼児加算として、55点を加算する。



スポンサーリンク

<通知>

J044 救命のための気管内挿管

(1)救命のための気管内挿管は、救命救急処置として特に設けられたものであり、検査若しくは麻酔のため挿管する場合又は既に挿管している気管内チューブを交換する場合は算定できない。

<H30 保医発0305第1号>

(2)救命のための気管内挿管に併せて、人工呼吸を行った場合は、区分番号「J045」人工呼吸の所定点数を合わせて算定できる。

<H30 保医発0305第1号>



スポンサーリンク