モバイル端末をお使いの場合は、
画面を横向きにすると
告示と通知を横並びでご覧頂けます。

スポンサーリンク

<告示>

J119-2 腰部又は胸部固定帯固定(1日につき) 固定

35点



スポンサーリンク

<通知>

J119-2 腰部又は胸部固定帯固定(1日につき)

(1)腰痛症の患者に対して腰部固定帯で腰部を固定した場合又は骨折非観血的整復術等の手術を必要としない肋骨骨折等の患者に対して、胸部固定帯で胸部を固定した場合に1日につき所定点数を算定する。

<H30 保医発0305第1号>

(2)同一患者につき同一日において、腰部又は胸部固定帯固定に併せて消炎鎮痛等処置低出力レーザー照射又は肛門処置を行った場合は、主たるものにより算定する。

<H30 保医発0305第1号>

(3)区分番号「C109」在宅寝たきり患者処置指導管理料を算定している患者(これに係る薬剤料又は特定保険医療材料料のみを算定している者を含み、入院中の患者及び医療型短期入所サービス費又は医療型特定短期入所サービス費を算定している短期入所中の者を除く。)については、腰部又は胸部固定帯固定の費用は算定できない。

<H30 保医発0305第1号>



スポンサーリンク

診療報酬点数表2018
【通則】

第2章 特掲診療料

第9部 処置
【通則】

第1節 処置料

(整形外科的処置)

J119-2 腰部又は胸部固定帯固定

(問146)頸部固定帯を使用した場合はどのように算定するのか。

(答)「J119-2」の腰部又は胸部固定帯固定にて算定する。

<H22/3/29 事務連絡:疑義解釈資料(その1)>

(問19)頸椎の疾患に対して手術(「K117-2」頸椎非観血的整復術)を行った後に頸椎カラーを使用した場合に、胸部固定帯の考え方に準じて、手術の所定点数に含まれると理解してよいか。

(答)そのとおり。

<H22/4/30 事務連絡:疑義解釈資料(その3)>



スポンサーリンク



スポンサーリンク