モバイル端末をお使いの場合は、
画面を横向きにすると
告示と通知を横並びでご覧頂けます。

スポンサーリンク

<告示>

K054 骨切り術

1 肩甲骨、上腕、大腿

28,210点

2 前腕、下腿

22,680点

3 鎖骨、膝蓋骨、手、足、
指(手、足)その他

8,150点

注 先天異常による上腕又は前腕の骨の変形を矯正することを目的とする骨切り術において、患者適合型の変形矯正ガイドを用いて実施した場合は、患者適合型変形矯正ガイド加算として、6,000点を所定点数に加算する。



スポンサーリンク

<通知>

K054 骨切り術

(1)先天異常による骨の変形を矯正することを目的とする骨切り術については本区分の所定点数により算定する。

<H30 保医発0305第1号>

(2)患者適合型変形矯正ガイド加算は、先天異常による上腕又は前腕の骨の変形を矯正することを目的とする骨切り術において、手術前に得た画像等により作成された実物大の患者適合型の変形矯正ガイドとして薬事承認を得ている医療機器を用いて実施した場合に、「1」の上腕又は「2」の前腕の所定点数に加算する。

<H30 保医発0305第1号>



スポンサーリンク



スポンサーリンク



レセプト算定ナビ
e-診療報酬点数表TOP




スポンサーリンク