モバイル端末をお使いの場合は、
画面を横向きにすると
告示と通知を横並びでご覧頂けます。

スポンサーリンク

<告示>

K555-2 経カテーテル大動脈弁置換術 通4 通5 通7

1 経心尖大動脈弁置換術

61,530点

2 経皮的大動脈弁置換術

37,560点

注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。



スポンサーリンク

<通知>

K555-2 経カテーテル大動脈弁置換術

 経カテーテル大動脈弁置換術は、経カテーテル人工生体弁セットを用いて大動脈弁置換術を実施した場合に算定する。

<H30 保医発0305第1号>



スポンサーリンク

診療報酬点数表2018
【通則】

第2章 特掲診療料

第10部 手術
【通則】

第1節 手術料

第8款 心・脈管

(心、心膜、肺動静脈、冠血管等)

経カテーテル大動脈弁置換術
【施設基準】

K555-2 経カテーテル大動脈弁置換術

(問168)平成27年12月1日付けで保険適用された「Z-MED Ⅱ」について、区分番号「K555-2」経皮的大動脈弁置換術を実施した場合に算定可能か。

(答)現在、薬事上の使用方法において、「【組み合わせて使用する医療機器】以下の経カテーテル自己拡張型生体弁の後拡張に使用することができる。
 日本メドトロニック株式会社販売名:コアバルブ(承認番号:22700BZX00100000)」と記載されていることから、経皮的大動脈弁置換術に用いる場合、当該使用方法のみにおいて算定できる。

<H28/3/31 事務連絡:疑義解釈資料(その1)>



スポンサーリンク



スポンサーリンク



レセプト算定ナビ
e-診療報酬点数表TOP




スポンサーリンク