モバイル端末をお使いの場合は、
画面を横向きにすると
告示と通知を横並びでご覧頂けます。

スポンサーリンク

<告示>

K688 内視鏡的胆道ステント留置術

11,540点

注 バルーン内視鏡を用いて実施した場合は、3,500点を所定点数に加算する。



スポンサーリンク

<通知>

K688 内視鏡的胆道ステント留置術

 「注」の加算については、術後再建腸管を有する患者に対して実施した場合のみ算定できる。

<H30 保医発0305第1号>



スポンサーリンク

診療報酬点数表2018
【通則】

第2章 特掲診療料

第10部 手術
【通則】

第1節 手術料

第9款 腹部

(胆嚢、胆道)

K688 内視鏡的胆道ステント留置術

(問36)以下の手術について、バルーン付内視鏡を用いた場合も当該区分で算定するのか。

  • 例:「K682-3」内視鏡的経鼻胆管ドレナージ術(ENBD)、
  • 「K685」内視鏡的胆道結石除去術、
  • 「K686」内視鏡的胆道拡張術、
  • 「K687」内視鏡的乳頭切開術、
  • 「K688」内視鏡的胆道ステント留置術

(答)そのとおり。

<H24/8/9 事務連絡:疑義解釈資料(その8)>



スポンサーリンク



スポンサーリンク



レセプト算定ナビ
e-診療報酬点数表TOP




スポンサーリンク