モバイル端末をお使いの場合は、
画面を横向きにすると
告示と通知を横並びでご覧頂けます。

スポンサーリンク

<告示>

K934-2 副鼻腔手術用骨軟部組織切除機器加算

1,000点

注 区分番号「K340-3」から「K340-7」まで及び「K350」から「K365」までに掲げる手術に当たって、副鼻腔手術用骨軟部組織切除機器を使用した場合に算定する。



スポンサーリンク

<通知>

K934-2 副鼻腔手術用骨軟部組織切除機器加算

(1)区分番号「K934」副鼻腔手術用内視鏡加算と併せて算定できる。

<H30 保医発0305第1号>

(2)両側に使用した場合であっても一連として所定点数は1回に限り算定する。

<H30 保医発0305第1号>



スポンサーリンク

K934-2 副鼻腔手術用骨軟部組織切除機器加算

(問43)「K934-2」副鼻腔手術用骨軟部組織切除機器加算については、どのような機器を使用した際に算定できるのか。

(答)副鼻腔の軟部組織又は骨関連組織の切除に用いる電動式の器具(シェーバシステム等)を使用した場合に算定できる。

<H24/8/9 事務連絡:疑義解釈資料(その8)>



スポンサーリンク




スポンサーリンク