モバイル端末をお使いの場合は、
画面を横向きにすると
告示と通知を横並びでご覧頂けます。

スポンサーリンク

<告示>

N007 病理判断料

150点

注1 行われた病理標本作製の種類又は回数にかかわらず、月1回に限り算定する。

注2 区分番号「N006」に掲げる病理診断料を算定した場合には、算定しない。



スポンサーリンク

<通知>

N007 病理判断料

 病理判断料が含まれない入院料を算定する病棟に入院中の患者に対して、病理判断料を算定した場合は、同一月内に当該患者が病理判断料が含まれる入院料を算定する病棟に転棟した場合であっても、当該病理判断料を算定することができる。

<H30 保医発0305第1号>



スポンサーリンク

診療報酬点数表2018
【通則】

第2章 特掲診療料

第13部 病理診断
【通則】

第2節 病理診断・判断料

N007 病理判断料

(問11)「N007」病理判断料の算定に当たっては、診療録に病理学的検査の結果に基づく病理判断の要点を記載する必要があるか。

(答)記載する必要がある。

<H25/8/6 事務連絡:疑義解釈資料(その15)>



スポンサーリンク



スポンサーリンク



レセプト算定ナビ
e-診療報酬点数表TOP




スポンサーリンク