モバイル端末をお使いの場合は、
画面を横向きにすると
告示と通知を横並びでご覧頂けます。

スポンサーリンク

<告示>

十二 看護配置加算の施設基準

(1)地域一般入院料3、障害者施設等入院基本料の15対1入院基本料又は結核病棟入院基本料若しくは精神病棟入院基本料の15対1入院基本料、18対1入院基本料若しくは20対1入院基本料を算定する病棟であること。

(2)当該病棟において、看護職員の最小必要数の7割以上が看護師であること。



スポンサーリンク

<通知>

第6の2 看護配置加算

1 看護配置加算に関する施設基準

(1)地域一般入院料3、障害者施設等入院基本料15対1入院基本料又は結核病棟入院基本料若しくは精神病棟入院基本料の15対1入院基本料、18対1入院基本料若しくは20対1入院基本料を算定する病棟であること。

<H30 保医発0305第2号>

(2) 当該病棟において、看護職員の最小必要数の7割以上が看護師であること。

<H30 保医発0305第2号>

2 届出に関する事項

  看護配置加算の施設基準に係る届出は、別添7の様式8及び様式9を用いること。
 なお、入院基本料等の施設基準に係る届出と当該施設基準を併せて届け出る場合であって、別添7の様式8及びを用いる場合は、それぞれの様式にまとめて必要事項を記載すれば、当該各様式について1部のみの届出で差し支えない。

<H30 保医発0305第2号>



スポンサーリンク



スポンサーリンク