モバイル端末をお使いの場合は、
画面を横向きにすると
告示と通知を横並びでご覧頂けます。

スポンサーリンク

<告示>

(11)がん性疼痛緩和指導管理料の施設基準

 当該保険医療機関内に緩和ケアを担当する医師(歯科医療を担当する保険医療機関にあっては、医師又は歯科医師)(緩和ケアに係る研修を受けたものに限る。)が配置されていること。



スポンサーリンク

<通知>

第4の2 がん性疼痛緩和指導管理料

1 がん性疼痛緩和指導管理料に関する施設基準

  当該保険医療機関内に、緩和ケアの経験を有する医師が配置されていること。
 なお、緩和ケアの経験を有する医師とは、次に掲げるいずれかの研修を修了した者であること。

  • (1)「がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会の開催指針」(平成29年12月1日付け健発1201第2号厚生労働省健康局長通知)に準拠した緩和ケア研修会(平成29年度までに開催したものであって、「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会の開催指針」に準拠したものを含む。)
  • (2)緩和ケアの基本教育のための都道府県指導者研修会(国立がん研究センター主催)等

<H30 保医発0305第3号>

2 届出に関する事項

(1)がん性疼痛緩和指導管理料の施設基準に係る届出は、別添2の様式5の2を用いること。

<H30 保医発0305第3号>

(2)「1」に掲げる医師の経験が確認できる文書を添付すること。

<H30 保医発0305第3号>



スポンサーリンク

診療報酬点数表2018
【通則】

特掲診療科の施設基準等

特掲診療料の施設基準
【通則】

第三 / 別添1
医学管理等

二 特定疾患治療管理料に規定する施設基準等

がん性疼痛緩和指導管理料の施設基準

(問5)がん性疼痛緩和指導管理料に係る施設基準において、「当該保険医療機関内に緩和ケアを担当する医師(…中略…)(緩和ケアに係る研修を受けたものに限る。)が配置されていること。」とあるが、これは、緩和ケアに係る研修を修了した医師が1名以上配置されていれば、それ以外の医師が指導を行った場合にも算定可能ということか。

(答)そのとおり。

<H22/4/14 事務連絡:疑義解釈資料(その2)>



スポンサーリンク



スポンサーリンク



レセプト算定ナビ
e-診療報酬点数表TOP




スポンサーリンク